筑波大学
田中文英研究室

JA

ウィーン留学レポート①

こんにちは

現在ウィーンで研究インターンをしている大内です。

ウィーンでは先週からクリスマスマーケットが始まりまして、これらは1月まで続きます。

色々な場所で開催されており、それぞれ規模や雰囲気が違います。

Praterのクリスマスマーケットの入り口

クリスマスマーケットで必ず目にするのが、こちらのPunsch(プンシュ)という飲み物です。

調べたところ、「蒸留酒、砂糖、水と幾つかの香料から出来た伝統的なリキュール」らしいです。

リキュールって何でしょうか

オリジナルマグを添えて

マグに入っていて温かいのが特徴的です。
ちなみにこのマグは持ち帰れます。場所によってデザインが違うので集めたら楽しそうです。

プンシュは口当たりが柔らかくそこまでアルコールは強くないと思いましたが、アルコールが苦手な私にとっては量が多くて飲みきれませんでした。

味は上手く説明できません。ごめんなさい。
おしるこを薄めてアルコールを入れたらそれっぽくなるかもしれません(適当)

今度また別のクリスマスマーケットに行ったら、アルコールなしのプンシュを試してみたいと思います

それではまた。